オリーブオイルで善玉コレステロールが増えるって本当?

オリーブオイルで善玉コレステロールを増やす

 

はじめに聞いたときには、驚いていましました
オリーブオイルですよ?油ですよ

 

油って基本、体に害がある食品だと思い込んでいました
コレステロールが高い、中性脂肪の値が高い、中年太りの肥満

 

これらの言葉を調べると必ず出てくる、食生活の改善
脂っこい食事を控えましょうって話だから・・・。

 

確かにオリーブオイルは健康に良いって話をチラッと聞いたこともあったような気がするので調べてみました
※ちなみにオリーブオイルでも低温圧搾法で作られるエキストラバージンオリーブオイルじゃないと意味がありません

 

オリーブオイルに多く含まれるオレイン酸が善玉コレステロールを高めて悪玉コレステロールを低くする

オレイン酸とは?

オレイン酸は、脂肪酸のひとつでオメガ9系脂肪酸と呼ばれています。
人の体内で作り出すことが可能な脂肪酸なので食事などで必要以上に摂取する必要はありません

 

ドロドロになった血液の対策として動脈硬化の予防として利用できると事が研究の結果わかっています

 

ここで出てきた単語、オメガ9系脂肪酸・・・

 

オメガ脂肪酸って最近テレビで良く聞く!

 

そう思ったあなたは、健康情報番組を結構みていますね

 

厚生労働省がDHAとEPAを毎日1mg摂ることで健康的な生活を維持できる

 

と正式に発表したことで注目が集まっています

 

DHAとEPAがなんで関係あるの?って話ですが
実はDHAとEPAはオメガ3系脂肪酸なんです

 

オメガ脂肪酸は、オメガ9系、オメガ6系、オメガ3系と種類があって

 

その中でもオメガ6系脂肪酸とオメガ3系脂肪酸は、体内で作ることが出来ないので
必ず食事から摂取する必要があります

 

これを、必須脂肪酸と言います。
アミノ酸にも体内で作ることが出来ない必須アミノ酸と言うのがあり、スポーツ飲料などでも
必須アミノ酸配合なって書かれていたりしますよね

 

必須脂肪酸については、まだまだ一般的に商品として販売されていないので見かけることは少ないかもしれません

 

食事での摂取が理想ですが比較的摂取が難しいため、健康食品やサプリメントなどの栄養補助食品を上手に利用して
基準値分を補っている人が多いのも特徴と言えます。

 

わたしが、きなりを購入したのもこのオメガ3脂肪酸であるDHAとEPAをきちんと摂取できるからです

私のきなり本音の口コミは、以下のページです
きなり口コミ